スポーツメイトラン: SPORTS MATE RUN

ランニングに適した服装とは?男女別にご紹介します!

はじめに

マラソンの人気が高まってる中で日々のランニングに励んでいる方やこれからランニングを始めたいと考えている方も多いかと思います。
例えば、東京マラソンの抽選倍率年々かなり高くなってきていており、ランニングやマラソンがかなりの人気であるといえるでしょう。
絶対に走りたくないと思っていた方でも、始めてみると意外に病み付きになって、マラソンに夢中になるということもあるようです。

そこで、これからマラソンを始める方へ、またマラソン大会へ出場を控えている方へ、マラソン時の適切な服装などについてご紹介していきます。

ランニングは誰にでも始めやすい運動ですが、やっぱり悩むのはどんな格好をすればいいかだと思います。

「普通のTシャツでいいの?」とか「スウエットでいいの?」などいろいろと疑問があるかと思います。

そこで、これからランニングを始める方へ、またマラソン大会へ向けて日々トレーニングを励んでいる方へ、ランニング、マラソン時の適切な服装を男女別にご紹介していきます。

ランニング初心者の方はぜひ参考にしてくださいね。

 

 

ランニング、マラソン時の適切な服装とは?

ランニングをしている方の中には、日頃の運動不足解消や健康志向への高まり、また本格的にマラソン大会に出場するためのトレーニングなど、さまざまな方がいらっしゃるでしょう。健康管理のランニング、ましてや長距離を走るマラソン大会では、服装をきちんと選ぶこともとても大事です。

ランニング時の服装としてまず必要なものは、
大きく分けてTシャツ、ショートパンツ、ランニングシューズになります。
以前の記事でランニングシューズの撰び方についてはご紹介しましたので
今回は服装についてご紹介していきます。

 

【女性編】ランニングにおすすめの服装・ウェアとは?

 

 

今回は男女別にご紹介していきますが、服装・ウェアにかんして基本的には男性も女性もそこまで変わりはありません。
機能性Tシャツ、ハーフパンツ(ショートパンツ)、ランニングシューズの3点セットが基本です。

気温や、機能性を重視してナイロンパーカーやランニングタイツを着用している人も多いです。女性の場合にはこれに加えて普通のブラジャーではなく、ランニングも汗をかき身体を常に身体が動いているスポーツなのでスポーツブラをするのがおすすめです。
意外と女性のもののほうがデザインの凝ったものが多くあったりします。
かわいいや、お友達とおそろいなどでそろえてもいいかもしれませんね!

 

・女性用の機能性Tシャツは可愛いものがたくさんある!!

レディースの機能性Tシャツは可愛いデザインのものがたくさんあります。

ランニング用とはいえ、どうせ着るならおしゃれな方がいいですよね?

ウエストが絞られてスタイリッシュなものやリボンがついているもの、ユニークなグラフィックがプリントされているものなど本当に様々なのでお気に入りを探してみましょう!

・寒いときに便利なナイロンパーカーもおしゃれ!

男性の場合と同じくあると便利なのがナイロンパーカーです。

こちらもアディダス、ナイキ、プーマなど各スポーツメーカーからおしゃれなデザインのものがいろいろ販売されています。

秋冬はもちろん夏場でも夜間など肌寒い時にサッと羽織れるので重宝しますよ。

 

・女性は必須!スポーツブラを準備しよう!

ランニングをすると、サイズの大きい小さいに関わらず胸は揺れます。

実はこれは胸の繊維に大きな負担がかかり胸の垂れにつながる可能性があります。

一度垂れてしまった胸は元には戻らないため、ランニングの際はスポーツブラを着用することをおすすめします。

 

・ランニングパンツは短めを選択する人が多い

パンツは女性の方が男性と比べてショート丈のものが多いです。

ランニング用には見えないデザインのものやミニスカート風のデザインのものなど可愛いショートパンツも多いのでじっくり各メーカーの物を見てみるのもいいでしょう。

 

・女性に特に人気なランニングタイツ!

女性はショート丈のパンツが多いということもあってか、ランニングタイツの着用率が高いと思います。ランニングタイツを履くことで、ひざの負担を軽くしたりフォームが安定することでケガを未然に防ぐ効果もあるので初心者こそランニングタイツを履くべきです。

 

 

 

【男性編】ランニングにおすすめの服装・ウェアとは?

 

・女性と同じく機能性Tシャツが基本!

ランニングを始めるならまずは準備しておきたいのが機能性Tシャツです。

機能性Tシャツとはいわゆる吸収速乾効果の高いTシャツのことです。

普通のコットン素材のTシャツがダメなわけではないのですが、コットンだとランニングでかいた汗が素早く乾かないので身体が冷える原因になります。

Tシャツがジメッとしていると気分も悪いですよね?もちろん汗を吸って重くなるため走りにくくもなります。機能性Tシャツならば汗を素早く吸いとって放出してくれるので快適にランニングできるのでおすすめです。

 

・温度管理に必須、ナイロンパーカー!

必須ではないですが、薄手のナイロンパーカーやウインドブレーカーは冬場やちょっと肌寒い時のランニングに重宝します。

特に冬場は半袖で走るのはかなり厳しいので、ナイロンパーカーを着ている方が多いです。

小さく折りたたんでランニングポーチに入れられるような薄手のものもありますので、一着持っておくとなにかと便利かと思います。ランニングやスポーツ用のナイロンパーカーは軽量で動きやすく、防風効果や撥水効果など機能性が高いものが多いです。

 

・ハーフパンツ(ショートパンツ)が走りやすい!

下は基本的にはハーフパンツ(ショートパンツ)がいいです。

冬場は寒さ対策のためにロングパンツもありですが、ジャージ(ロングパンツ)は少し走りにくいというデメリットがあります。

走りやすさを徹底的に追及するならマラソン選手が履くような短いパンツの方がいいですが、「正直見た目的に恥ずかしい」という方も多いでしょう。

そんな時には、ランニングタイツとの重ね着もおすすめです。

 

◇初心者もランニングタイツを履きましょう!◇

必須というわけではありませんが、ランニングタイツを履いて走っている人も多いです。

ランニングタイツには、筋肉のブレを軽減して疲れにくくする効果や関節をサポートする効果があります。

こういったことから女性編でもお伝えしましたが、ランニングタイツは本格的に走る人が履くものだと思いがちですがむしろ初心者こそ履くべきです。

ランニング初心者は普段運動していなかった方が多く上級者に比べて筋肉が不足している可能性が高いので、ひざなどを痛める心配があります。

そこでランニングタイツを履くことで、ひざの負担を軽くしたりフォームが安定することでケガを未然に防げるのでおすすめです。

 

 

◇冬のマラソンは服装が結果を左右する◇

 ・ランニング、マラソンのベストシーズンは冬

ランニングやマラソンで良いタイムを出せるのは、気温が6~7度といわれています。

そのため、ランニングのベストシーズンは、実は「冬」なのです。

そのため大きな大会、たとえば箱根駅伝や東京マラソンもそうですが、だいたい冬に行われています。ですが走りやすい季節とは言い難く、気温に対応できる服装が必要です。

 

・適切な服装

それでは、寒さの厳しい冬のランニング、マラソンにはどのような服装がいいのでしょうか?

冬のマラソンウェアは、「防寒性」を軸に、「吸水性」や「速乾性」の高いものを択ぶのがおすすめです。寒いことで体力を使い、また走っていると汗をかくため、冷えによって筋肉が固まってケガをする可能性があります。

また特に寒がりの方は、長袖のTシャツを着用するとよいでしょう。

ウインドブレーカーを着用する方も多いですが、防寒性があり、着脱がしやすくて軽い、透明のものを選ぶことをおすすめします。

また、雨のときには、ウインドブレーカーはレインコート代わりにもなるため、撥水性のあるものを選んでおくと便利です。

体を保温するために、キャップ、ネックウォーマー、靴下、手袋なども準備しておくと安心でしょう。ランニング専用として販売されているものであれば問題ありませんが、機能性と素材を確認し、質の良いものを身に着けることをおすすめします。

 

 

まとめ

今回は男女別にランニング、マラソンに適しているお勧めの服装を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?男女別にご紹介しましたが基本は男女とも変わりません。

道具も不要で、今からでもすぐに始められる、ランニングというスポーツですが服装やシューズも自分や環境にあったものを選択することで身体への負担やモチベーションも変わってきます。体力が増し、若さも保てるランニング、自分と気候に合う適切なもの、そしてお気に入りのウェアやグッズを身に着けて、ぜひ楽しんでください。