スポーツメイトラン: SPORTS MATE RUN

スポーツメイトラン感染症対策について

2020年10月19日更新

開催判断につきましては関係各所、東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター 確認のもと開催判断致しました。当団体の感染症対策は主に日本陸上競技連盟(JAAF)のガイドラインを参考にしております。

【第3版】競技会開催について(2020年9月30日)https://www.jaaf.or.jp/files/upload/202006/11_151442.pdf

参加者について

〇開催前

大会当日までの3週間以内に次の項目に該当する方は参加をお控えください。 その場合には大会本部へメールにてご連絡ください。(info1@sportsmate.net)

1)37.5度以上の発熱、または平熱を超える発熱があった方

2)咳やのどの痛みなどの風邪症状のあった方

3)倦怠感や息苦しさを感じた方

4)嗅覚や味覚に異常を感じた方

5)新型コロナウイルス感染陽性者と濃厚接触のあった方

6)同居者や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

7)政府から入国制限や入国後の観察制限を必要とされる国、地域等への

渡航及び渡航者と濃厚接触がある場合

〇開催日

1)参加者は朝に自宅にて検温をし37.5度以上の熱がある場合には大会参加の自粛をお願い致します。その場合には大会本部へメールにてご連絡ください。(info1@sportsmate.net)

2)受付にてアルコール消毒にご協力ください。経路不明の感染者の発生を防ぐため住所・電話番号・健康チェックにご協力お願い致します。

※当団体では不確かな参加者がいた場合は、その場で検温を実施し、状況により参加をお断りする場合がございます。  

不確かな参加者の事例:一見して体調が悪そうに見える、顔がほてっている、咳、鼻水の症状(風邪 の症状)が見られる。

3)人との間隔を十分あけるようにご協力ください。またスタート時に人数が多く密になりすぎると判断した場合にはスタッフがお声掛けする場合もございます。ゆとりのある間隔をあけるご協力をお願い致します。

4) 運動中につばや痰を吐くことは極力行わないようお願い致します。

5) 運動中を除きマスク着用をお願い致します。咳をする際には、咳エチケットにより飛沫を飛ばさないようにする。

 ※マスクの着用については、状況によって判断する。マスクを着用して運動を行った場合、体温を下げにくくなり熱中症を引き起こす恐れもあるため、息苦しさを感じた場合はマスクを外して、水分補給や休憩をとるなど無理をしないようお願い致します

6)手洗い・手指の消毒をこまめにしていただくようお願い致します。

〇開催後

1)参加者ならびに応援者は発熱、咳、倦怠感、咽頭痛などの症状が4日以上続く場合は必ず当団体へご連絡ください。

2)大会終了後、3週間以内に感染の報告を受けた場合、感染の情報を入手し、最寄りの保健所に連絡し、指示に従い協力するようお願い致します。

応援者について

1)発熱、咳、倦怠感、咽頭痛などが見られる場合は声援のご遠慮をお願い致します。

2)他応援者との間隔をできるだけ2メートルあけるようにして応援するようお願い致します。

3)参加者との交流(ハイタッチ等)は原則実施しないようお願い致します。

4)大声での声援や会話は出来るだけ控えて頂き、必ずマスクの着用をお願い致します。

スタッフについて

1)3 密を避けて行動することを徹底致します。

2)体調管理を徹底致します。

3)マスク着用を徹底致します。

4)参加者へ給水、エイドを提供する際は手袋を着用致します。

5)こまめな手洗いやアルコールで消毒を行います。

6)大声での声援は致しかねますのでご了承ください。

センター 確認のもと開催判断致しました。

〇ご来場時は朝に検温をし37.5度以上の熱がある場合には大会参加の自粛をお願い致します。

〇当日はマスク着用ご協力をお願い致します。

〇受付にてアルコール消毒にご協力ください。

〇経路不明の感染者の発生を防ぐため住所・電話番号・健康診断チェックにご協力お願い致します。

〇 人との間隔をできるだけ2メートルあけるようにご協力ください。。またスタート時に人数が多く密になりすぎると判断した場合にはスタッフがお声掛けする場合もございます。ゆとりのある間隔を空けるご協力をお願い致します。